Stella de libero桜のウエディングドレス

スタジオに桜のお花いっぱいのウエディングドレスが仲間入り♪

Stella de libero・ステラ.デ.リベロのフェミニンなウエディングドレスです。

ステラのドレスは唯一無二…

ステラではドレスそのものの美しさで花嫁様を魅了できる力があると信じており、広告や販促にタレントやモデルは一切使用しないのだそうです。

妥協しないモノづくり精神・既成概念にとらわれない斬新な発想・民族刺繍やレース・多色刺繍・あらゆる時代のテイストを組み合わせる大胆かつ創造的なアイデア・独創的なシルエット・成功で贅沢な装飾…

細部にまで徹底した、こだわるモノ作りの力が、ステラのドレスたる所似で

コピー商品ではまねできない唯一無二のもの…なんだそうです。(ステラHPより)

まず正面

実際ね、確かに豪華です、作りが非常に細かい…

様々な素材を組み合わせてあるし、手作業感も凄い…

見ているだけで作るの大変だろうなぁ…と分かります

後姿です

今回、ペチコートはAラインのボリュームが無い物を入れただけで、あまりボリュームが出ていませんが

実際着用する時は、プリンセスラインのペチと合わせて、フワッフワになります

横から

左右で違うのですが、とにかく生地が沢山!

シフォン素材なので重くは無いのですが、生地のボリュームはかなりです

上半身部分の生地には綿レースの装飾が施されています

後ろのファスナー部分の柄合わせもピッタリ、丁寧な仕事です

桜のお花がいたる所に付いています

桜もそれぞれ表情が違う桜で、場所ごとに付け方が変えてあり、

職人さんがバランスを見ながら丁寧に付けたんだろうなぁ~ってうっとりします

タックの取り方も均一で綺麗です

スカート部分

淡いピンク系ですが、全部同じ色ではなく、色々な淡いピンクが混ざりあっています

キナリの綿レースが入っているので、全体的にはピンクピンクした感じではなくナチュラルな印象です

チュールやシフォンが何重にも折り重なっています

ボリュームがあるので桜が隠れてしまいますが、プリンセスラインにして広げると桜もバッチリ見えます