ニューボーンフォトはお早めに(^^♪

February 10, 2020

 ニューボーンフォトを撮影させていただきました。

出産直後の大変な時にに撮影しなくてはならないニューボーンフォトは、どうしても予約が遅れがちで、今回もニューボーンフォトにはちょっと遅いくらいでした。

小さく誕生した女の子でしたが、日に日に成長する赤ちゃんは、小さくても力強い蹴りの連発!

力いっぱい蹴るので、おくるみで丸めるには脱臼の恐れがありますし、ゆるく巻いても蹴りでズレちゃうしで、あまりおくるみを使用せず、自然な感じで撮影させていただきました。

良く動いてポーズもとれないので、もう一週早ければ…って感じですね~。
寝てくれないし、泣いちゃうしで、休憩時間を取りつつ、撮影させていただきました。

 小さい足の裏♡

お父さまの指の長さくらいしかありません。

 

足の裏ハートです♡

もっとハートっぽくしたかったけど、お父さまイライラしているっぽくて、妥協…。

 

 

ウサギさんのニット♡

アイビーのリースは山から朝採ってきて、撮影日に作成しました。

 

人参をギュってしてほしかったのですが、ダメでした~

 

よくある頬杖のシーンは赤ちゃんには不可能な体勢で、片側ずつ撮影して合成するのですが。

スタジオサカモトは坂本一人しかいないので、お父さま・お母さまがアシスタントをこなさないといけないのですが、頬杖シーンの撮影時に頬の片側をお父さまに持っていただき撮ろうとまして、

赤ちゃんはイヤイヤで号泣…。
お父さまは「このまでして写真撮る必要あるのか?」状態で、「俺はもういい!!」と、怒って車に戻られてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ですので、頬杖のシーンは諦めました…。

確かに、私も可哀相で辛くて、「イヤな事してごめんね」と思いつつの」撮影でしたが、七五三くらいの年でも、撮影は殆ど皆が嫌がりますし、イヤイヤを聞いていたら記念写真を撮れない気もするんです。

後々、大きくなった時に、成長に応じたその時々の写真や、記念日の写真がある事はありがたい事だと思うので、我慢してもらうのも必要かなって。

 

家族で手のひらを重ねて…ってシーンが撮影したかったのですが、お父さまがいない…。
お母様に呼んできてもらいましたが、お断りされてしまった…。

せっかくの記念なのに~、残念。

このままでは帰りに夫婦喧嘩するんじゃないかって心配でした。


他のシーンは目を閉じた時ですが、このシーンだけ、唯一寝てくれた時です。

少しの間でしたが、寝顔をちゃんと撮れてよかった~✨

赤ちゃんって殆ど寝ているイメージだけど、結構寝ない時は寝ないんですね。

3時間以上でこの時だけしか寝てないんですよ!

 

寝てる間に次ぎ行ってみよう!と移動すると、すぐ起きる…。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

 ニューボーンフォトのセットをご紹介♪

 

 

 他にもかわいいスクリーンや小物を使用し撮影させていただきます。

スタジオですと照明を使用しますので、寝ない赤ちゃんは眩しくて辛いです。

ニューボーンフォトは出産直後、体がヤワヤワで、ずーっと寝ているような、出来るだけ早い時期に!

(それって超大変じゃね?って感じですが)

ニューボーンフォトは選べるグッズがセットで20000円、撮影データが欲しい方は+15000円です。

自然光が入るご自宅で近場でしたら、出張撮影も可能ですよ。

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

Featured Posts

アナウンサー志望のお嬢様を撮影させていただきました。

May 17, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts

January 22, 2020

Please reload

フォトスタジオサカモト 〒972-0164福島県いわき市遠野町深山田字折部前74-15 TEL:0246-89-3191

LINE ID:sakamotost   mail:tutoyer@khaki.plala.or.jp 

SEO対策・広告業者からの営業電話は一切お断りしております。