1歳のバースデイフォト♪

昨日は1歳の女の子のバースデイフォト撮影でした。

基本↓の状態だったので、かなり心配しました‥‥慣れない場所に連れてこられて怖かったんでしょうね。

来館して初見で赤ちゃんに「バイバイ」をされてしまったので、相当帰りたかったんだと思います。

私は個性の無い平均顔で、今までは結構子供に好かれてきたのですが、流石にアラフォーともなると劣化が否めない顔の状態に陥っているのかもしれません…。

ぬいぐるみや風船など小道具を置いてみたのですが、赤ちゃんが持っているお気に入りのぬいぐるみしか駄目なようでした。

最初から最後まで大泣き状態だったので、隙を見て「うわーん」が止まった一瞬の、泣いていないように見える奇跡の表情を撮影するため、連写で撮影させて頂きました。

来た来た!!泣いてないように見えますよね!!

パパがお菓子を食べさせてくれた事も有り、泣くのとモグモグが同時に止まった一瞬を撮影できました。

スタジオには小さい籐の椅子があって、とっても可愛い椅子なんですが、じっと座っているのは辛そうでした。

当日、考えてみればスタジオにおもちゃが無い事に気づかされました…。

猫が居るので猫と遊ぶスタイルでやっていましたが、猫に興味を持ってもらえない場合何もなかったんですね…、本当に申し訳なかったです。

動いちゃうし…中々小道具と思うように撮影できません。

でも、ずーっと泣いているのに赤ちゃんのお肌の色が結構白くてきれいだったので、あまり泣いていない感じに撮影できました。

(目はウルウルですが)

ふつうはもっと鼻とか目が赤くなったりすると思うのですが、とっても綺麗な赤ちゃんでした。

お座り可愛いですね。

つかまり立ちをしてくれました。

実際は泣いていますが笑顔っぽい??

天使の羽もあったので付けたかったのですが、本物の羽で出来ているので確実に壊れてしまうと思い、付けられませんでした…ここで付けたら可愛いだろうなぁ。

パパとママを目で追っています。

抱っこされてても泣いちゃうのに、パパとママが離れてしまったら余計泣いちゃいます。

結局、隣にママに居てもらうようにして、横で撮影予定でセットしたのですが、この後縦撮影に変更になりました。

台の高さは40cm位なのですが、お子様には高く、一度落ちてしまって本当に申し訳なかったです…。

1歳になったばかりの女の子、思っているよりも小さいんですね。

ずーっと泣いているので、疲れて泣き止んでくれるかなぁ?とも思っていたのですが、1歳児は結構体力がありますね。

衣装チェンジも安定の号泣…。

笑顔が欲しいなぁ、カメラそのものが怖いのかもしれず、カメラ目線をしてくれないんですよね、残念。

でも、ここまで号泣されると逆に可愛いです。