アクアマリンふくしまロケ撮影

December 6, 2017

12月4日にフォトスタジオサカモト初の、【アクアマリンふくしま】ロケ撮影を行いました。

【アクアマリンふくしま】は、お二人の思い出のデート場所なんだそうです。

思い出の場所でウエディングドレスが着れるなんて素敵です♡

 

というわけで、まずはスタジオサカモトにて屋内撮影。

今回も美容師さん無しだったのでカメラマンがヘアセットをさせて頂きました。

ロングヘアーで毛先の色が違っているたので、色々と試行錯誤で1時間位掛かってしまいました…。

無料サービスのヘアセットなので、「プロじゃないので多少納得がいかなくても勘弁してね」と皆さんに言っているのですが、お嬢様には喜んで頂けたようで一安心。

 立ったり座ったり、前・斜め・上からと、色々撮らせて頂きました。

 いつもの白い壁前、12月なのでツリーもあります。

続いてスクリーンを使用しました。

幅の狭いスクリーンにお二人なので後ろが近いですがギリギリ入っていただいています。

 

 続きまして2Fへ移動

お部屋でイメージ変わりますよね。

 ここでは新婦さんの全身・横顔・斜め横の引きとアップを撮影、綺麗な写真が沢山撮れて選ぶのに困る!

 新婦様の斜め横顔、可愛らしい表情です♡

この後に横顔も撮ったのですが、そちらはとても大人っぽく美人さんに撮れているのです。

撮影する角度で色々な表情に変わるんですよ~。

この後さらに、お二人で撮影してから、次は新郎様です。

 新郎様には定番の決めポーズをして頂きました。

キリリと良い表情です。

この日はあいにくのお天気で、外はポツポツと小粒の雨が降っている状態…

近場でのロケ撮影は断念し、アクアマリンふくしまロケへと出発しました。

いざ出発してみると、雨が殆ど降っていない…。

外ロケは中止と思っていましたが、1度着た衣装はどうせクリーニングに出すのだし、折角なので、三崎公園へ寄り道をしました。

 やっぱり外は解放感があっていいですね。

 新郎新婦の表情も爽やかです♪

 こういうの、乗りたくなっちゃいますよね。

新郎様はバイクのように乗ってらっしゃいます。

 一応撮ってみたマリンタワー…。

やっぱり新郎新婦だけの方が素敵ですね~、アルバムのボツ写真ですが撮ってみたので載せてみます。

この後さらに松下海岸へ寄り道しました。

 松下海岸は砂浜ではなく石の階段になっており、波打ち際の直ぐ近くまで歩いていくことができます。

空はあいにくの超曇天ですが、晴天だったらもっと素敵でしょうね。

 うっすらと小名浜マリンブリッジも見えます。

再び雨が降り出し、慌てて車に戻り、いよいよアクアマリンふくしまへGO!

アクアマリンに着くと、雨の勢いも再び収まっておりました。

ザッと降っては小雨になるを繰り返している一日で、意外と移動中にドレスが汚れたりはせず、無事にアクアマリンへ到着。

 アクアマリンではクリスマスのセットが組まれておりました。

ハートの小物も置いてあります。

 この日は団体さんの予約が入っていたため、撮影開始は3時以降でと言われており、3時半頃から撮影させて頂きました。

 淡水魚の展示コーナー

屋外なのですが水槽の上からスモークが出て、ちょっとステージっぽい雰囲気です。

 こちらも屋外にて、大きい水槽を見下ろしてみることができます。

鰯みたいな小魚が沢山いました。

 

壁に埋め込まれたアートのような水槽の前です。

コンクリートの壁で暗い洞窟のような中に、一面だけ水槽なのでとても綺麗なのですが、とても暗くて写真を撮るのが大変!!

周りは暗い、水槽は明るい、照明は持込禁止…

 なので、同じ位置で明るく撮影した写真と鮮やかに撮影した背景を何度も重ね合わせて、丁度良い明るさになるまで加工しました。

 こちらも、水槽前は真っ暗…写真を撮るって考えて作ったわけじゃないから仕方ないけど、明るさを変えた写真を何枚も重ね合わせて加工しました。

それと、実際は水槽の魚も物凄く少なかったんです。

味気ないので水槽の魚も沢山増やしてみました。

 

 

こちらの水槽は屋内から見る水槽だったのですが、その屋内が真っ暗で凄く天井が高い広いスペース…

照明も無いし、水槽に反射させずにどうやってお顔を撮ればいいの!?

他のスタジオさんのアクアマリンでのウエディングロケフォトで、顔が真っ黒で誰か分からない写真とか、顔が濃い橙色のお化けみたいな写真ばっかりで「下手すぎじゃね?」とか思っていましたが、「これか!!」って感じでした。

天井から差す小さなスポットライトとフラッシュと写真の重ねで何とかお顔も水槽も写せました。

 

 メインの大水槽前です。

あれれ!?屋内が暗いのは想定していましたが、水槽も暗いぞ…??

おそらく水槽の上は自然光も取り入れているのだと思うのですが、天気が悪いせいか光の差し込みが悪くとっても暗い…あと、お魚が凄く少ないんですけど~!!

海の中にいるみたいでとっても綺麗なのですが、お魚どこ行った!!!

 新婦様…美しいです。

幸せでキラキラ輝く表情をみていると、自分も凄く幸せな気分になります。

 

 後姿です。

水槽に反射している肩が華奢ですね~。

「守ってあげなくてはいけない」って感じです。

 続いては展望台です。

外が暗くなってるよ~、照明も何も無いのに、周りはいかにも反射しそうな全面ガラス!

 何とか頑張って撮影しました。

 

ちょっと暗いですが、外の照明が差し込んで雰囲気が出たかと…。

 

 最後に再び外で、アクアマリン全体をバックに。

この直後に雨がザーザー降ってきまして、慌てて車に戻り撤収。

一日中雨だった割に、ちゃんとロケも出来て良い一日でした。

 

ドレスを脱いで、お客様がスタジオを後にしてからお電話がありました。

「お姫様抱っこができなかったのが心残りで、再度その部分だけを撮影したい」とのご連絡でした。

再び後日だとドレスのクリーニング代が掛かってしまうので、急遽、翌日に追加撮影をすることとなりました。

お客様は遠方からお越しでしたので、近くに宿に宿泊されたそうで勿体無かったです。

言ってくだされば好きなポーズでお取りしますので、ご希望は気兼ねなく言ってくださっていいのに…。

というわけで翌日

 お姫様抱っこだけ追加でと言われておりましたが、シャボン玉のシーンとキスシーンも追加で撮らせて頂きました。

 

 お姫様抱っこは杉山と堤の2か所で撮影させて頂きました。

 

 この日もかなりの曇天…天気がちょっと残念でした。

別日の撮影でしたので、前日のミディアム丈のヴェールからロングヴェールに変更してみました。

 新郎様の一番の笑顔が撮れました。

この直後に大ぶりの雨が…

何とか間に合ったけど、2日連続雨なんて~!!

 

 

 

今回の撮影では、新婦様と沢山お話ができました。

私は色々な方の色々なお話を聞いて、色々な感情を知る事がとても好きで、楽しい時間です。

新婦様はビックリするほど厳格な家庭で育てられたお嬢様で、普通なら押しつぶされてしまいそうな抑圧の中でも、自分をしっかり持っているようでした。

「マンバやってたんです」と言われた時は少しだけ驚きましたが、私もロリータとかギャルとか興味があってもやらずに大分年を取ってしまい、今更もう着れないのです、ずっと心残りです。

キラキラ輝ける若い時に、素敵な経験をされたんだなと思いました。

細い華奢な体で我慢強く、体力があるのにも驚きました。

外ロケでも「寒くない」と言って下さるので、カメラマンは遠慮なく撮影させていただく事が出来ました。

撮影開始前にはレアな日本酒まで頂いて、感激です!

お酒は本日の晩酌にて頂きますね。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

Featured Posts

七五三、3歳の撮影をさせていただきました。

November 17, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

May 24, 2019

Please reload

フォトスタジオサカモト 〒972-0164福島県いわき市遠野町深山田字折部前74-15 TEL:0246-89-3191

LINE ID:sakamotost   mail:tutoyer@khaki.plala.or.jp