豪華✨和ロケ成人前撮り、いわき市にこんな所があるって知ってました?

いわき市には『きもの乃館丸三』という、日本でトップクラスの広大な呉服店・金澤翔子美術館・日本茶カフェが一体になった、和の総合空間があります。

いわきと言っても遠野町という、かなり山の中にあるので知る人ぞ知るスポットなのですが、ギネス認定を所持していたり、島サミット婦人プログラム会場として、各国首脳夫人が訪れたり(安倍昭恵さんも来てました)、日本茶カフェのお茶はTVチャンピオン出演、書籍も出版されている日本茶ソムリエ、山上昌弘氏のプロデュースですし、ダウン症の書家として有名な金澤翔子氏の美術館が日本で初めてできた場所だったりするんです。

結構凄いのに知られていない…というのは立地の問題でしょうが、スタジオサカモトは丸三から約3km、スタジオサカモトも立地での認知はほぼ望めず、広告も一切出していないので、ネットでわざわざ調べて、他社などいろいろ検討した後に、それでも山奥のスタジオサカモトをお選び下さっているお客様が殆どなので、お客様には感謝感謝です!

今回の成人前撮りは、丸三撮影の前にドレス撮影を行うために、スタジオサカモトでの撮影を行いました。

最近は成人でもウエディングドレス を着ることがあるのですが、晩婚が多くなった今、若くて可愛い時にドレスが着れるのはとっても良い事ですよね~♡

スタジオサカモトは1着5000円でドレスレンタル可能ですので、追加しても全然安い!!

是非是非、成人前撮りの際はドレスもお試しあれ!

着物撮影を控えているので、ドレス撮影は短時間になってしまうのですが、スクリーン2枚と白背景正面・斜め・真上、2F洋間と、これだけで3面アルバムが作れるくらい、そこそこの量を撮らせて頂きました。

どれも可愛くて選ぶのが大変ですが一部をご紹介させて頂きます。

薔薇の背景で♡

今回、洋装のヘアセット・メイクアップはカメラマンサカモトが対応させて頂きました。

次は水色のスクリーンで。

目がキラキラです✨

アップも綺麗だし可愛い♡

普段お化粧されないそうで、お肌が全く荒れていなくて綺麗でした。

お肌は荒れていても綺麗に撮れるように撮るのですが、元から綺麗だと綺麗だと色々考える手間が省けてカメラマンは本当に助かります。

ちょっと後ろのデザインも入る斜め上からです。

白背景では正面や横の全身も撮りました。

今度は上からです。

ボリュームたっぷりのドレスが花びらのようで、お花の妖精さんのように見えます。

真っ赤なドレスがとてもお似合いです♡

2F洋間でも撮影、自然光でちょっとアンニュイな感じ♡

ちょっと大人っぽくて、成長して素敵な女性になったな~って、坂本は親じゃないのに感動してしまいます。

綺麗♡

ここまではまだ序章、ここからが成人撮影の本番です。

坂本のヘアセットを解き、美容師さんのヘアセットにチェンジ、着付け前に昼食を取りました。

愛犬のポメラニアン『クッキーちゃん』が来ると伺っていたので、着付けの間はクッキーちゃんを撮影しようと、クッキーちゃん用のフォトブースを御用意していましたが、その旨お伝えしていなかったので、クッキーちゃんは後から来る予定になっていて、お伝えしとけばよかったー!!と後悔。

サービスも受けられなかったらサービスじゃなくなっちゃいますもんね。

ちょっと時間が押し気味でしたが、クッキーちゃんが来館してから撮影させていただきました。

クッキーちゃんには蝶ネクタイを貸そうかと思っていたのですが、しっかり袴姿だったので感動!!

めちゃめちゃ可愛いです。

丸三のスタジオでの小物撮影は背景が無地で味気ないので、小物撮影はフォトスタジオサカモトで行いました。

着物のヘアセットはドレスとガラリと変わって、これまた素敵♡

そんなに髪が長くなかったのですが、しっかりボリュームも出ていてお嬢様に似合っています。

今回振袖はお母様の物だったのですが、本絞りで刺繍や金彩が施された素敵な振袖でした。

水鳥の羽のショールはスタジオにあるので無料で貸し出ししています。

ファーよりも軽いフワフワ感があって、写真だとファーより羽が良い気がします。

続いて傘です。

背景が紫なので紫の傘だと目立たないかなと赤に赤です。

紫の傘は丸三スタジオで撮ります。

バッグも可愛く持って頂きました。

(こういうポーズは苦手っぽかったのですが、頑張ってもらいました)

ここまで行ってもまだ撮影は前半戦、ここから丸三へ移動です。

朝9時から開始し、この時点で午後1時でした。

この日はあいにくのお天気で雨…。

ロケ撮影するにはあいにくのお天気でしたが、丁度丸三に着いた頃には小雨でした。

小雨でもカメラでは問題なく撮影できますので、多少着物が濡れてもOKならロケ撮影は可能なんですよ。

きもの乃館丸三、新館前にて

小雨の中の撮影で、思いっきり曇天ですが、お嬢様は「眩し~」と目を細めていました。

よく言われるので、最近眩しさに弱い子が多い気がします。

新館の軒下にて

袖や帯がしっかり撮れて、お顔にも丁度良く自然光が差すので綺麗に撮れます。

晴れ過ぎて日差しが強いより、曇りの日の方が綺麗に撮れます。

後ろ姿も美人ですね。

ちょっと離れた所から、後ろも前も可愛いです。

冠木門にて