1週間、超混雑の東京・関西一人旅


11月21日出発で一週間の旅、帰宅後2週間以上経過したのでコロナも問題なしと、ブログを書かせていただきます。

初日、東京へ来た目的は歯の治療

歯の根と脳の神経が近くてリスクがある治療を、思い切って東京で治療する事にしました。

インプラント28万、中々の出費ですが...

インプラント手術よりも、抜歯が難しいと言われましたが、治療可能との事で、この日は検査やカウンセリング等で終了。

以前から気になっていた、天下一品のこってりラーメンを食べました。 うーん、こってり。

美味しくなくはない、美味しいような気もする、でも食べなれない味で良く分からない。

何回か食べればハマるのかな??

一人旅なので宿はビジネス、貯まったポイントやgo toの割引を使って、一泊何と25円❗️しかも千円のgo to地域共通クーポンが付いてくるという...お得すぎる‼️

チェックインして宿に荷物を置いてから、浅草観光に行きました。

しんみりする夕暮れ時、前方にスカイツリー

ライトアップが美しかったです。

東京はコロナの影響で人が少ないだろうと思っていたら、物凄い人で驚愕

私が東京へ行ったその日は、11月21日の3連休初日

皆さん自粛の限界がきていたのですね...

どこも賑わっていて、よくよく考えるとなんて立派な観光地なんだろうかとしみじみ

海外の人が来たら楽しすぎるだろうなぁ

何か食べようにもラーメンでもたれてしまい、全く空腹じゃないため、浅草では何も食べられず、モフに似た箱に入ったクッキーを見つけ購入(浅草感ゼロ) この間を見つけた時「もっちゃん!!」と思わず二度見

2200円の高級クッキーでしたが、納得の美味しさでした♡

↓うちのもっちゃん♡

日も暮れ、お堂も閉まると人はまばらに

人が多すぎて疲れたので少しホッとする。 浅草寺とスカイツリー、両方のライトアップが綺麗でした。

夜の外食は流石に危険なので、旅行中の食事は宿で、この日はデパ地下の惣菜で済ませました。


一人旅だと旅館にしたらめっちゃ高くなるので、そこが残念

宿は安いだけあって、雑居感の漂うビジネスホテルでしたが、女性専用の大浴場があり、のんびりできました。


翌日は新幹線で大阪へ

宿に荷物を預け、一度見たかった太陽の塔を見に、万博記念公園へ向かいました。

途中、千里中央駅でモノレールに乗り換えるのですが、せんちゅうパルというショッピングモールがあり、マルシェのイベントをやっていました。

立ち寄った駅でもこんなに栄えて、大阪も都会だな~と感心しつつモノレールへ。

万博記念公演に行くと、何万人いるの⁉️ってくらい人で溢れていました。

太陽の塔の内部見学をしたかったのですが時間予約だと遅れたら困るし、どうせコロナで空いてるだろう、と思い予約しなかったため、当日券は完売...

とても残念でしたが、それでも見に行って良かった。

迫力のある芸術作品でした




内部観覧の予約をしなかったのが悔やまれる…


あまりの混雑に疲れ、近くの【ららぽーと】に行くも恐ろしい混雑…コロナで自粛してるんじゃなかったの!?と思いつつ

たこ焼き発祥の店、会津屋さんで明石焼きとネギ焼きを食べました。



明石焼きは鰹の出汁味が濃い目、何もつけないで食べます。

小さくて食べやすいサイズで、しょっぱめで美味しかったです。

ネギ焼きは結構牛肉の出汁と卵が効いてて、お好み焼きとは全然違う食べ物だったのが意外でした。


ららぽーとのスーパーで夕食を購入

夕食は宿で食べました。

クエの刺身、白魚の刺身、生ハムセロリ、マス寿司、イカ焼き、バーニャカウダとその他

モリモリ食べます。


宿には自由に使えるパソコンがあるとのことで、宿で仕事する予定でしたが、ネット検索オンリー用にソフトが一切入っておらず、各種メディアも読み込み不可で、仕事できないと判明

退屈はYouTubeで凌ぎました。


翌日は京都に行く予定でしたが、連休最終日の京都はヤバいと思い、目的地を宇治に変更

宇治に行く途中、伏見稲荷に行こうと思っていたのですが、鳥居の中で動けなくなるほど混雑しているとニューでやっていたので、朝6時から出発‼️

早朝出発も伏見稲荷は朝から混み出していました。


途中、猫さんが沢山いて抱っこもできちゃいました、可愛い♡

竹林の中で京都っぽく

山の上まで登る方は少数なので、急ピッチで山をガンガン登ります。

かなり山の上まで登りましたが、もっと登ります。

人が少ないところまで行って撮影してきました。

朝からハード...

でも、あの混雑で人が誰も写っていない鳥居を撮れたのは中々の努力!

カメラのレンズが割れているので、撮影の向きによっては線が入ってしまうのが残念。

続いて宇治へ、ガラガラとふんでいた宇治も結構混んでいます。

まず、前から見てみたかった、平等院鳳凰堂へ行き、美しさに感動。





さらに宝物殿が素晴らしい‼️

美しさに感動して目がうるうる🥺してしまいました。

内部見学券は既に完売...見れない。

お昼は茶蕎麦が食べたかったけど、早朝に出発したため、また店が開いていない‼️

源氏物語美術館へ向かう事に

宇治川手前に、紫式部さんがいます。

宇治川、広くて穏やかで綺麗です。

橋も美しい作りで景観が素晴らしい✨

源氏物語美術館まで歩き、上演プログラムを見ようと思ったら、満席のため45分待ち...

とりあえず見学するも、そんなに展示は無く直ぐ見終わってしまいます。




見学.写真撮影が終わったら、一番で並んでひたすら待ちました。

最前席どセンターで、上演プログラムを見学、タイトルは【浮舟】

人形劇なんですね、結構面白かったです、見てよかった。

美術館を出ると、飲食店は開いていますが店外まで行列しています(鬱)

まだ11時ちょっと過ぎなのに、開店と同時に満席状態だったのでしょう

抹茶コロッケの暖簾を発見し、小さなお肉屋さんへ入り、ササっと食べられる抹茶コロッケを注文。

私が入った時は誰もお客さんが居なかったのに、コロッケが出来る頃にはここも行列…

宇治ではお茶・茶そば・漬物を購入

この日は宇治観光のみの予定でしたが、混雑で店も回転が悪い状態ですので、時間が無駄になりそうだなと、思い切って京都に向かいました。

どうせどこに行っても混んでいるなら、京都行っちゃおうと。

連休最終日の京都は、恐ろしい人だかりかと覚悟していましたが、予定変更した方が多いのか、意外とそこまで混んではいませんでした。


念願だった三十三間堂に行き国宝の嵐に衝撃

京都スゲ〜✨

中が撮影できないので残念ですが、こんな大きな建物全部が国宝で埋め尽くされていると思うと恐ろしい。


清水寺の夜間ライトアップ撮影を予定していたので、一旦下見しておこうと向かいましたが、バス停から遠い(;´д`)

そして人が沢山…



まさかの舞台修復中‼️Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

これじゃ意味ないしとライトアップ撮影は却下‼️

見たかった金閣寺も修復中なのに‼️酷い!!


次はカワウソカフェに行こうと思い、ナビを見ると1.8km

バス一日券を買ったのに、何故か歩こうかな?と思ってしまった私...1.8kmは想像したより大変でした。

景色を見ながらの散歩も良いもんだな~、なんて、最初は思って歩いていたんですがね。


カワウソカフェに到着するも1時間待ちで、近場の店をウロウロしながら暇つぶし。

蒔絵風の玉と金平糖モチーフのパーツで作った可愛いイヤリングを発見し姪っ子のお土産に購入。


カワウソは可愛かった〜💕手がフニフニ

カワウソは一日中食べるし飲むし泳ぐし、トイレは1時間に1回くらいするし、煩いし、お世話が大変な生き物

制限時間1時間で2200円とややお高めですが、飼いたくても飼えないので行って良かったです。



早朝から歩きっぱなし、足腰が滅茶滅茶痛いので、床に座っているのが辛く、30分ほどで退出、十分満足出来ました。


ここからバス停までが若干遠い…、バスに乗り本願寺前で下車

もう拝観時間は過ぎているのですが、ライトアップされていて、素晴らしい造形美でした。

ここから再度バスに乗って京都駅に向かえばよいのですが、せっかちな私はバスの待ち時間が面倒で駅まで歩きました。

途中バスに追い越され、バスに乗った方が早く駅に着けたんですけどね…


翌日は朝からUSJ\(^o^)/

10:00オープンなのでゆっくり起きればいいかな?なんて思いつつ就寝

凄くよく寝た気がして目覚めると、まさかの深夜1時半、普段からショートスリーパーではあるものの、仕事をしていないせいか余計長時間眠れない

ダラダラと宿で時間を持て余し、8時半に出発

USJはオープン前から入場受付をしており、アトラクション10時開始直後にはハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに乗る事が出来ました。

次に待ち時間なしでフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフに乗り

ドラえもんのアトラクションに行くと170分待ちの表示...ですが仕方なく並び、実際は90分くらいで乗れました

内容も逃げたのび太を追いかけるだけでイマイチ、これは乗らなくても良かったな〜

スパイダーマンは40分待ち

ミニオン・ハチャメチャ・ライドは30分待ち

ザ・フライング・ダイナソー40分待ち

を制覇


そのあとショーへ向かう途中、マイ・フレンド・ダイナソーのイベントを軽く見学

ウォーターワールドのショー、2度目ですが良かったです、外人さんかっこよかった💕


次はハリウッドドリームコースター、30分待ちのはずが緊急点検で50分待ちに、でもとても面白くて良かったので、バックドロップのコースター70分待ちにも並ぶ、こちらも緊急点検が入って1時間半くらいかかりました。

ですが、もうすっかり暗くなり、ジェットコースターから見るライトアップされたUSJの夜景はとても美しく、最高でした。

コロナの影響でシングルライダーが無かったので、辛かった...

限界まで乗りたかったので、アトラクションからアトラクションへと移動しただけで、一日中何も食べず、お店もお土産のボールペンを買っただけで殆ど見ませんでした。

閉館前にアトラクションの営業が終了してしまうので、限界時間まで遊べないUSJ…

仕方ないのでハリーポッターエリアのライトアップを散策



USJは年間フリーパスを安く販売しているので、平日でも地元民で凄く混んでいます。

買い物・食事・待ち時間・アトラクション終了時間を考えると少ししか遊べません。

飲まず食わずだったのに、あんまり乗れなかったな~…

観光客にとってはUSJがイマイチとなってしまう要因だと思います。


ショーウインドウのキディドレス可愛かった♡

ハローキティに会いに行ったのですが、アトラクション終了してるし…

閉館前に終了は酷い


夕食は【道頓堀くくる】さんのたこ焼きとタコ飯のセットを購入した宿で食べました。


翌日も1時ごろ寝て5時には完全に目が覚めており、朝から暇

この日は、なんばグランド花月の新喜劇鑑賞を予約済みだったのですが、開演が11時...

黒門市場を先に見て暇つぶししようかと8時半ごろ出発

市場もまだ、ちらほらしか開いていない...

24時間営業のうどん屋さんで休憩&朝ご飯

そうこうしているうちに市場も開いてきて、湯引きふぐや酒などを朝っぱらから購入



それでも時間があまり、花月前のドンキで暇つぶし。

花月の演者さんはハイキングウォーキング、トミーズ、村上ショージ、月亭八方、+新喜劇

面白かったです。

ただ最前列の一番端席だったのでステージの照明が眩しくて涙が出て辛かった。



花月を出てから道頓堀へ歩きます。

レンズの割れがどんどん激しくなってきています…。

道頓堀クルーズしようにも、まだ昼間...

大丸に入ったものの道頓堀の大丸高級店ばっか‼️

Grand Yが入っていたので見たかったけど、どうせ買わないし、店員さんがオシャレすぎて怖いので入りませんでしした。

まだ3時か...と思いながら大丸から出てくると、美容師さんに声をかけられました。

「今より絶対気にいる髪型にする自信があります!」

「店長の私自らら全てや付いてります」

「通常はカットとカラーで13000円ですが、最高級のヘアケアとカットとカラーを全てつけて10000円にします」

と言われ、私おばちゃんなのに、この人選ぶ相手間違えてるんだろうな〜と思ったものの、時間を持て余していたので付いて行くことに。

話を聞くと、カメラを持っていて、オシャレ好きな人は、SNSで宣伝してくれるだろうと思い、前髪も長めでアレンジがききそうだと声を掛けてくれたようでした。

思いっきり他県で申し訳なかった...

付いて行くと、偽りなしで、ちゃんと素敵な美容室の店長さんでした。

東京でお店をやっていて、新たに大阪に出店したので、この日は美容室の定休日だけれど、宣伝のために店長さんだけ外に出て声掛けてしていたそうです。

経営者は真面目ですね。

美容室って普段はお客さんや従業員でガチャガチャしているし、右から左で速攻忘れられるような、どうでもいい話をされるから嫌いですが、広い美容室内にBGMも無し、二人だけっていうのが、静かで落ち着いて癒されました。



色々なトリートメントやコーティング、スチームやマッサージと至れり尽くせり✨

「うちの家ってとにかく誰かしらが喋ってる明るい家なんですよ〜」とか言う人いるけど、そういう家に生まれたくないなってつくづく思う。

色々お話しして、以前から興味があったことを聞けたり、有意義な時間が過ごせました。

髪はお任せすると、髪は外巻きに跳ねさせるのが今風だからと、それ用にカットにしてくださいました。

流行りが嫌いな私は、「韓流アイドルじゃあるまいし」と若干思ったものの、安さとサービスと時間が潰せたことに大満足。 素敵な店長さん、有難うございました。


店を出ると、道頓堀方面へ戻ります。

大丸の通りもライトアップされ美しい。

丁度クルーズにぴったりのお時間😄申し込みに行くと丁度貸し切りの便があって、次の便になるとの事

30分程度待ち時間があったので、近くの【串カツたなか】で間食後、道頓堀クルーズに向かいました。



クルーズは20分1000円、旅の記念にはお手頃価格です。


切った髪はこんな感じ

橋をくぐります。


満足して宿に戻り、湯引きふぐなどを夕食で食べました。

翌日、京都・大阪はもういいかなと思い、奈良に向かいました。

早起きしたのに、朝食を食べ忘れた私、序盤から空腹でしたが観光優先。

JR奈良駅から観光を出発する場合、観光地を結ぶ乗り放題のぐるっとパスがありますが、バス停の遠さ・本数の少なさでパスは使い勝手が悪いので買わないほうがいいです。

まずぐるっとバスではなく、市バスで氷室神社前下車、市バスの方が少し高いのですが便利です。

氷室神社では、100円で神楽を奉納できます。

お賽銭100円を入れると境内に神楽が響き渡り、朝から癒されます。



至る所にいる鹿を見ながら、東大寺まで歩きます。

鹿せんべいを買ったら鹿に襲われました。

噛んだり頭突きしたりするので、最終的にはせんべい放り投げました…。



せんべい買いが無くなると、一気に冷たい鹿たち



紅葉と鹿


東大寺まで歩きます。

ぐるっとバスは30分おきくらいに出てるんですが、どこも歩けないことは無い程度の距離

バス待つくらいなら歩く派の私


↑こんなところにまで鹿が



東大寺前の門

凄く綺麗な青空


いよいよ東大寺

学生の時は何とも思わなかったけど、今見ると凄いなと。


有難いことに、撮影自由なんです


裏も細部まで丁寧に彫られています。

美しい✨


雅✨


ちょっと休憩


次は春日大社、バスで移動した方が楽ですが、あまりサクサク回っても時間が余ってしまうので、1kmくらいだし歩いて行きました。

鹿を見ながらお散歩


着きました。

もっと山を登ることもできたのですが、ここはもういいかなって気がして戻ります。

春日大社は思ったより遠かったな…と思いつつ、次も歩きで浮月堂へ


浮月堂ではちょっとの間に、和装婚礼フォト3組、成人フォト1人、4組のカメラマン撮影が行われておりました。

どんな感じで撮るのか観察していると、二人はいい感じでしたが、もう一人はイマイチ、あと一人のカメラマンさんがかなりヤバそうでした。

その位置で大丈夫?と思った成人撮影

花嫁さんの顔がテカテカだろうなと思った婚礼撮影

「ここの場所ではこの角度で、このポーズを撮る」と決められているのでしょうか?太陽の位置とか全く考えていないようでした。

こういうカメラマンさん依頼しちゃうと可哀相。

この向きで撮りたいなら傘とか使えばいいのに。

この位置この位置✨と思った婚礼撮影、

太陽の位置的にこの向きだとお肌が綺麗に撮れます。


ここで撮っていたカメラマンさんが凄く上手そうだった。

お肌が綺麗に撮れる場所も考えているし、紅葉の位置も良い

カメラマンさんのカメラでは紅葉バックに凄く綺麗に撮れていると思います。

こういうカメラマンさんに撮影してもらえたら、一生の宝物ですね。


続いて、ならまち方面へ歩きました。

平日はバスのない不便な場所なんですが、おしゃれなカフェなどが沢山あり、観光客がたくさん街歩きしています。

オシャレカフェに一切興味のない私ですが、前日に鹿の角でレジンアクセサリーが作れるお店を発見していたので、そこを目指します。

途中、ストリートビューの車を発見

悠々工房という体験工房について、ネットで見てきたんですけど…と言うと、コロナの影響で予約を中止していたという。

でも予約なしできた私を追い返すのは可哀相だし…と、急遽体験OKを頂きました。

予約したら断られていたので、飛び込みで来て良かった。


白い首輪部分が鹿の角です。

奈良の良い記念品が出来た♡


平日のならまちはバス停が遠く不便、バス停まで800mほど歩きます。

途中、興福寺を通りました。

京都も凄いけど、奈良も結構凄いですよね。



こちらも素晴らしい建造物ですが、連日の寺三昧に飽きてきたかも...

興福寺近くのバス停から、ぐるっとバスに乗り朱雀門前下車、平城京へ移動します。


平城京は期待しすぎていたせいか、思っていたほどでなく拍子抜け、なんか道の駅っぽい雰囲気。

念願だった、せんと君との2ショット

動きはしませんが、船の上に乗ることはできます。

本当に昔こんな雅な船に乗っていたんでしょうかね?

平城京・朱雀門、本当に門しかないんですが

広くて公園のような雰囲気

もう一つ何か欲しいなぁ…

門を抜けるとススキの広場が広がって、その先に線路があります。


ぐるっとバスではJR奈良駅に行かないので、近くの商店街バス停で下車し駅まで歩きます。

奈良の交通めっちゃ不便...


この日も日中外食はせず、夜まで何も食べませんでした。

夕食は宿にて、大好きなトラフグ湯引き、柿の葉寿司、サラダなど




翌日は大阪最終日、新大阪で辻利の八つ橋などのお土産を購入し、ホテルに戻って郵送

カメラも送ってしまいました。


出発前に551蓬莱のお土産用肉まんセットと肉団子を購入

辻利で抹茶ラテを飲み休憩

抹茶ラテなんて普段飲まないけど、これは凄く美味しい

とっても癒されて、飲んでよかった~と満足しました。

辻利の抹茶八つ橋もとっても美味しくておススメです!

いよいよ新幹線、流石に5日も居ると観光というより住んでる感も少しして、長期の旅行っていもんだな~なんて思いました。


東京に着いたら、まっすぐ歯医者へ。

旅行前にカウンセリングと検査をしたので、この日に抜歯手術の予約を入れてありました。

旅行と歯の治療、両方を目的とした旅ですので。


抜歯は大変だと言われていましたが、想像以上の大変さ…

歯科医さんも思うように進まずイライラされていました。

1本抜歯するだけで、ほぼ2時間の手術となり、思いのほか時間がかかったので途中で麻酔が切れてきたり、口が乾きすぎて舌が変な状態になったり…

インプラントの手術はこれより絶対楽ですから、と言われたのが救い。


帰りは以前から興味があった蒙古タンメン中本へ、お持ち帰り用の蒙古丼を購入し、宿で食べます。

追加した麻酔がガッツリ効いていたので、中々うまく食べられませんでした。

想像していたよりも大分ピリ辛でキャベツも合う、お肉はちょっとクセがありましたが、全体的に美味しかったです。


551蓬莱の肉団子も食べてみました。

タレがたっぷりで美味しい、タレの味付けが好みでした。


宿は初日の東京と同じ宿、クーポン・ポイントを使って今回も25円で、1000円の地域共通クーポン付き、安い…。

翌日は上のアメ横でショッピング、松茸を購入して帰宅後に焼き松茸と松茸ご飯にして食べました。


ホテルなどで使われているらしい、業務用のドレッシングが売っていて、量が多いけど気になって買ったらめっちゃ美味しかったです。

地中海レモンドレッシング

https://item.rakuten.co.jp/manten/k127966/?gclid=Cj0KCQiA2uH-BRCCARIsAEeef3naxFp9-oU9xKCkIbHBt3QZcZiwekA8s1uskL7pBhp2kOfzUDpk_OIaAjkiEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&icm_acid=641-897-3033&icm_agid=59751930841&gclid=Cj0KCQiA2uH-BRCCARIsAEeef3naxFp9-oU9xKCkIbHBt3QZcZiwekA8s1uskL7pBhp2kOfzUDpk_OIaAjkiEALw_wcB&icm_cid=1425276213


オススメ!


初一人旅でしたが、観光も治療もして、充実した1週間でした。

私は観光重視なので、一日中歩き回り、日中は飲まず食わずだったり、、お土産屋さんもほぼ見ないし、誰かと一緒じゃできないハードな観光内容ですので、好きなようにプランを練れれるという点で、効率よく観光でき、一人旅良いなと感じました。


1月10日からは広島一人旅に行く予定でしたが、GO TOも中止になってしまったのでキャンセル。

次の再診が3月なので、3月に旅に出ようと思います。






































Featured Posts
Recent Posts

フォトスタジオサカモト 〒972-0164福島県いわき市遠野町深山田字折部前74-15 TEL:0246-89-3191

LINE :080-9174-3926 mail:tutoyer@khaki.plala.or.jp 

SEO対策・広告業者・各種登録サービスからの営業電話・セールスは一切お断りしております。