超満喫!でも望遠レンズで後悔、広島5日間

コロナの影響もあり、旅行に行ったなんて言うと気にする方もいるので、大分時間をおいてのご報告

4月6日~4泊5日で旅行をしてきました

今回、何となく望遠レンズを持って来てしまい、カメラではアップ過ぎてしまい全然役に立たず、写真がほぼ携帯頼みになってしまいました


【行程】

1日目:平和記念公園・本通り商店街散策(夕方〜夜)

2日目:平和の時計塔〜原爆死没者追悼平和祈念館〜平和記念資料館〜縮景園〜広島城〜紙屋町シャレオ

3日目:厳島神社〜紅葉谷公園〜弥山登山〜表参道商店街〜岩国錦帯橋

4日目:大和ミュージアム〜てつのくじら館〜入船山記念館〜あれいからすこじま〜歴史が見える丘

5日目:マツダスタジアム〜エディオン〜福屋百貨店


東京の歯医者に通うついでに、ちょっと長めの一人旅

今回は広島+山口です

調べ尽くした充実の旅行内容を、ご紹介させていただきます!

東京では状態の確認のみで、30分もしないで診察終了

12時の新幹線で広島に向かいます。

広島到着は4時過ぎ、まず広電乗り場にある案内所で、広電パスポート2days用1500円を購入

使用開始日は指定できるので、翌日から使用します。

とってもお得なので2days用がおすすめ!

広電八丁堀駅下車

一人旅なので宿はビジネスホテルのホテルビスタ

近くに有名なお好み焼き店【みっちゃん】があります

こちらでテイクアウトのお好み焼きを購入しチェックイン

部屋で休憩がてらお好み焼きを食べます。



並ばず食べられますし、お持ち帰りの豚玉は500円と超リーズナブル!しかもソバもカリッと美味しかったです。


市内観光するなら、宿泊場所は八丁堀駅周辺がおススメです。

おすすめ①

縮景園や広島城方面の白鳥行き電車が出ているので便利

おすすめ②

紙屋町シャレオ(地下街)・本通り商店街・平和記念公園を徒歩で順序良く無駄なく見て回れますし、帰りは広電一本で戻ってこれるので往復歩かないで済みます。

広島市内は遅めの時間に着いても十分観光可能です。

まだ日が暮れるまで時間があるので、平和記念公園内を散策


まずは念願の原爆ドーム見学、凄いです

元安橋、原爆投下後、被爆者の方が川の中に入り、地獄絵図のようになったという元安川です

平和記念公園のチューリップが満開で綺麗でした

平和の鐘

原爆の子の像


平和祈念像

平和の灯


望遠レンズなので苦戦しながらタイマーで自分を撮影

祈りの泉


祈りの像

日が落ちてきて街灯がつきました



私は原爆ドームのライトアップが見たかったので、平和記念公園を散策してもまだ日が暮れず、本通りを散策しに行きました。


ライトアップ…??

再度原爆ドームに行きましたが、思ったよりも大分弱いライトアップでした


平和の時計塔


電車で戻れば楽ですが、帰りも電車に乗らず、本通りや地下街を散策しながら、ホテルに戻りました。

夕飯は地元で有名な蓬莱の天津丼と広島県産牡蠣使用のカキフライをテイクアウト

天津丼は小サイズでも凄いボリューム!!

餡たっぷりで美味しかったです

カキフライはテイクアウトだとイマイチ


部屋はダブルルームに1人でしたので結構快適でした。

お風呂のガラスが透け透けなので、2人だと苦手な場合もあるような...