自宅へ出張、古希と還暦の仲良しご夫婦を撮影させて頂きました

ご夫婦でちょうど古希と還暦を迎える年となり、お子様から【ちゃんちゃんこ】をプレゼントされたそうです。

お礼に写真を撮って見せようにも、自撮りではどうもうまく撮れないとの事で、撮影のご依頼を頂きました。

ご近所の方で、立派なご自宅に住んでらっしゃるので、ご自宅での出張撮影とさせて頂きました。

張り切る奥様と、照れがあるのか準備を渋るようなそぶりの旦那様

旦那様のご様子に、緊張して撮れないパターンかもなぁ、なんて思いつつ

先ずは、床の間の前に、お二人仲良く座っていただきました。

撮影が始まると、意外にも自然な旦那様

むしろ奥様の方が緊張気味⁉︎


旦那様から奥様に話しかけてくださったりする事で、奥様にも徐々に笑顔が



別の和室には立派な神棚があり、せっかくなのでこちらでも撮らせていただきました。




大きな日本家屋で、玄関も立派でしたので、玄関の中と外からも撮影させていただきました






私としては、折角なので堤ロケやスタジオ撮影も...と思ったのですが、「もう十分です〜」という奥様と、早々とちゃんちゃんこを脱ぐ旦那様に押され、あっという間の撮影でした。

沢山撮る想定で、御殿鞠や番傘などの小道具も持って行ったのですが、どれも使わないままになってしまったので、早めに出して使えばよかったな〜と後悔(;´д`)

撮影したお写真で、アクリルプレートを作成しましたが、そちらの編集もお任せで大丈夫との事で、返って悩んで心配になってしまいました。

メインのお写真は並んで正面が定番と思いつつ、笑顔で向かい合うお二人が可愛いなぁとか...

自分の好みで通さず、一般的にはこうかな?って編集にしてみましたが、気に入ってもらえたかな〜