78歳と82歳のご夫婦、ウエディング撮影をさせていただきました。

以前マタニティフォト撮影させていただいたお客様のお知り合いの方で、出来上がったお品を見て「素敵だな~と思ったので」と電話で問い合わせがありました。

「ウエディングの写真を撮っていなくて」と仰られていたので、ウエディング撮影だなとトントン拍子に話を進め、試着打ち合わせ、本番撮影となりました。

ですが、お客様的には「2人でちょっとした貸衣装で撮れたらいいね」位の感覚だったらしく、ウエディングドレスを着るとまでは思っていなかったようで、「まさかウエディングドレスを着るとは…」とビックリされていました。

私もご予約時に、ウエディングと言われたら、ウエディングドレス撮影になってしまうので…

こういったすれ違いがあったものの、やっぱりご結婚されてウエディングドレスを着てないというのは心残りになると思うんです!!

なので、この機会に思い切って着るべきなのです!!!


今回は六つ切り撮影という事で、プランを決めて撮影させていただきました。

「遺影に…」との呟きもあったので、折角ですから証明写真もサービスさせていただきました。

背景は無地にも替えられたのですが、このままでいいとの事でしたので華やかな背景のまま撮影しております。


お持ち込みいただいたウイッグを使用し、まずは奥様の撮影

続いて旦那様

メイクが少し薄めだったので、濃いめに直し、ドレス姿に

ヘアセットはカメラマン坂本が対応させていただきました。


せめて袖付きのウエディングドレスが良かったようなのですが、袖ありのドレスが無いため露出控えめのオフショルダードレスにさせていただきました 今回のドレスは全ての中から新婦様が選んだドレスではなく、坂本が選んだ3着のドレスからお選びいただいたのですが、良くお似合いだったと思います、いかがでしょう??


終始、「こんな事になるとは…」と言っていた新婦様ですが、同時に「同じような年齢の方に勇気づけられるかも」とも仰っていました。

【結婚式をしなった】・【ドレスを着れなかった】こういう思いは一生消えないと思います

もう遅いと諦めないで、勇気を出して思いを叶えるのも素敵だと思いませんか?

諦めていた方、勇気を出してみてはいかがでしょう


この撮影が、お二人に取って素敵な記念になりますように✨