仲良し家族の和装フォトウエディング

お盆中、打ち合わせ無しのぶっつけ本番で和装フォトウエディングを行いました!

打ち合わせ無しはドキドキ…

袴の着付けは出来るとの事で大助かりでしたが、坂本の担当は花嫁様のヘアセット・打掛・色打掛着付け・撮影なので、大変です。

今回は入院中のおじいさまと一緒に写真を撮りたいとの事で、おじいさまの外出日と合わせての撮影で、

ご両家の両親や兄弟、お子さんも参加の楽しい撮影でした。

清楚な綿帽子をかぶった白無垢姿です。

メイクはお客様にしてきていただき、ナチュラルな印象のメイクでした。

花婿さんは「綺麗だね」と花嫁さんに言って、凄く仲の良い雰囲気♡

ざっくばらんで話しやすい花嫁さんだったので、楽しいご家庭なんだろうな~と思いました。

ドレスの時も使う青スクリーン

ここでは毎回横顔を撮っています

つまみ細工の髪飾りは坂本手作り!

ちりめんではなく着物の生地で作りました。

ヘアセットはすこしだけ上の方を盛って、三つ編みや編み上げで、シンプルに後ろでまとめさせていただきました。

お子さんも袴風の衣装を着ていて、とっても可愛いかったです。

お母さまは、袴の着付けと、ご自身の着物の着付けをされて、

皆さんこの日のための衣装でいらっしゃって、そういうのが結構嬉しかったりします。

ちゃんとお祝いの心を感じるからです。

色打掛のヘアセットは、カラフルなお花で華やかにさせていただきました。

あ科の豪華な色打掛に負けないように、沢山付けています。

お子さんが乱入してきたのですが、可愛くてアルバム採用♪

懐刀が落ちそうになってるのが若干気にはなりますが…。

全然泣いたりせず、大人しいお子さんで、最初は嫌がった衣装も、撮影終わりまで着ていました。

とってもお利巧さんです。